ローン借り換えの金利の仕組み

banner

借り換えできる回数

a1180_010282
住宅ローンの借り換えには、特に何回までしか借り換えることができないということはありません。だからといって借り換えに納得できなかった場合他のローンに借換えればいいという訳にはいかないでしょう。

そもそも住宅ローンの借り換えといっても、新規に住宅ローンを借りて、その住宅ローンで前の住宅ローンを返済するというくことになります。そのため、借り換えることによるメリットなどは、貸す側には関係がなく、特に回数制限を設ける必要はないということになります。

しかし実際には借り換えを何度もすることはオススメ出来ません。その理由を紹介して行きましょう。

何度も借り換えをしない

a1180_010527
まずは借り換えの際には費用がかかります。何度借り換えようと、その費用は借り換えをするたびに発生します。少ない金額であれば問題ないですが、数十万円から100万円程度かかることもあるので、そんなに何度も借り換えをするくらいなら、その費用で返済を進めたほうがいいでしょう。
そのため借り換えをする際には、諸費用以上の特をする必要があります。ローンの返済残高が1000万円以上で、返済期間が10年以上、金利差が1%のローンに借り換えるという条件を満たしておいたほうがいいでしょう。

何度も借り換えをするということは、その分借りている人も年齢を重ねていきます。そうなると、いつ健康状態が悪化してもおかしくありませんし、貸す側にとってもリスクが大きくなってしまいます。そういった状況では審査に通過することが難しくなるでしょう。

また、貸す側の状況もどうなるかわかりません。現在は低金利の時代ですし、住宅ローンの利用が多いので、金融機関も様々なサービスを提供しています。その中には借り換え専門のサービスも有り、需要も多いです。
しかし状況が変化し金融機関に余裕がなくなれば、借り換えのようなサービスを行うことがなくなるかもしれません。
借り換えによって得をすることができるというのは事実です。しかしだからといってだれでも簡単に借換えれば得をすることができるというわけではありません。
借り換えによって得を出来る人は、現在段階金利で住宅ローンを返済している人、現在の金利相場よりも高い金利で返済している人、変動金利で返済している人、返済計画を立てた時に予想しなかったことが起きている人などです。

段階金利で返済をしている人は、11年目から急に金利が上昇します。そのため負担が大きくなってしまいます。なので、早急に借り換えを検討したほうがいいでしょう。10年目までの金利よりも高くなるかもしれませんが、総合的に見るとそのほうがメリットが大きいでしょう。

返済期間

現在借りている金利が高いという場合には、現在の金利の相場を確認してみてください。現在の金利の相場のほうが低い場合には、金利の低い住宅ローンに借り換えることができるでしょう。
しかし借り換えには諸費用がかかります。その額も検討しておかないと、本当に得を出来るかどうかがわかりません。
また、借り換える際には、残高が1000万円、返済期間が10年以上、金利差が1%というのが基準になっています。

変動金利で返済している人は、固定金利に借り換えることによって、金利変動のリスクを回避することができます。現在は低金利の時代です。そのため金利は低く設定されています。ですがこれからさらに金利が下がることは考えにくいでしょう。そのためいつ金利が上昇してもおかしくありません。固定金利のほうがそういったリスクがないので、計画的に返済をすることができるでしょう。

返済計画を立てた時に予想しなかったことが起きている人は借り換えをすることによって毎月の返済額を少なくすることができます。急な支出があったりした場合には、そういったことを検討したほうがいでしょう。一度、安心できるサイトで検討してみてください。

カテゴリー

  • カテゴリーなし

のりかえローン

http://www.tokyostarbank.co.jp/norikae/about_ltg01.html?adAgency=OP&xadid=no_o_010608&utm_source=015&utm_medium=010608&utm_campaign=no&device=c

ビジネスローンならビジネクスト

http://www.businext.co.jp/affiliate/businessLoanLP.html?af=021&id=k21&device=c

ローン研究Lab

http://lonlab.jp/?add=aw130701001&gclid=CPqSlbL0uroCFYETpAodlRIAtw
Copyright(c) 2013 ローン借り換えの金利の仕組み All Rights Reserved.